肌の悩み解決ガイド

肌

多くの女性が悩みとしてあげるものの一つは、肌だと思います。20代後半〜30代すぎると、肌トラブルは少しずつ増えてしまいます。人間が歳をとるのと同様に、肌も少しずつ老化を始めていきます。

私たち自信の年齢を止めることは出来ませんが、肌年齢は日頃のスキンケアや正しい予防、普段の生活習慣を見直すことで老化を抑える事が可能です。手後れだといって諦めてはいけません。今からでも十分間に合います。多くの肌の悩み解消の為に頑張っていきましょう!

ファンデ前のひおぬりで、毛穴が消えた!売上げ320万本突破!
www.orbis.co.jp
オススメ人気商品をお試し価格で ! 初回限定&送料無料なお得セット
www.fancl.co.jp
敏感肌のスキンケアでお悩みの方へ
《送料無料》の1,575円トライアルセットでまずは2週間お試し!
www.thecare.co.jp
極上のうるおい美肌へ♪
≪初回限定≫2週間分ポーチ付トライアルセット♪送料無料
www.attenir.co.jp

肌のくすみ

鏡を見て、『今日は顔色が冴えない』『ファンデーションを塗ってもきまらない』、という日はありませんか。また最近になっていつもの顔色とは違うと思った方はいると思います。実は『肌のくすみ』が原因なのです。

ページの上に移動

肌のくすみとは

20代後半を過ぎると、肌は少しずつ老化し肌の色がどんどん暗くなりくすんでいきます。 皆さん鏡を見てみましょう。肌のくすみが一番良くわかる場所は顔と首の色の違いです。首よりも顔の皮膚の色の方が暗いとくすんでいる証拠です。また、頭皮と顔の境目をよく見てみると、頭皮の方が白くありませんか?実はそれだけ顔の色がくすんでいるのだとわかります。

くすみは、血行が悪循環だと起こりやすくなります。運動をして、新陳代謝を活発にする事が大切です。体全体を冷やさないようにすることもくすみ解消に必要です。

ページの上に移動

くすみの原因

日頃の疲れやストレス、睡眠不足の増大により血液の流れが悪くなり、顔に血液がしっかりと通わず顔色が暗くなってしまいます。 また、この疲労やストレス、睡眠不足、他にも加齢により毛細血管が細くなりヘモグロビンが減少してしまい、肌の代謝が悪くなってしまいます。 加齢や肌荒れにより、ターンオーバーが遅れ乱れてしまいます。

汚れた角質細胞がそのまま残り、たまってしまうと角質層という部分が厚くなります。汚れた角質細胞は色が黒いので、顔色が暗く冴えないのです。 就寝前には必ずメイクをしっかりと落として寝ましょう。面倒だからといって、そのまま寝てしまったり、すすぎを怠ってしまったりしてしまうと、くすみだけではなく、しみの原因にも繋がります。

ページの上に移動

くすみ対策

くすみ対策の基本は血行を良くすることです。 まず、できるだけ疲労やストレスを溜めないようにしましょう。運動をすることで血行もよくなり、くすみも解消されていきます。また、運動をすることでストレス解消にもなりますね。

喫煙をされている方は、ヘモグロビンが減少するため血行を悪くしてしまう原因になります。少しずつ吸う本数を減らしてみるのも良いでしょう。 他にも毎日の洗顔にスキンケア、これにマッサージをつけ加えてあげる事で更に血行が良くなります。蒸しタオルを使用して、顔に優しくパックするように当てる事で血行促進だけではなく、むくみ解消にもなります。

スキンケアは、自分の肌にあった方法で行うことが大切です。乾燥肌の方であれば、十分な水分と保湿を与えてあげる。オイリー肌の方は、出来るだけオイルフリーの化粧品を使用する。とにかく、肌に優しいスキンケアをしてあげる事がくすみの解消になります。 お風呂のお湯にしっかりとつかる事でも血行はよくなります。この時にも顔だけではなく、体全体も一緒にマッサージをしてみましょう。

ドクターシ−ラボの人気商品がお買得 ! ついつい 欲しくなる、人気コスメはこちらから
www.ci-labo.com
ページの上に移動